5S改善活動報告

空間利用

[2019.08.04]

モノを整理・整頓するには、不要なものを捨てて、必要なものを表示化・定位置化するというのが基本となります。そのために、スペースが必要ですが、限られた場所の中で必要なモノのスペースを作るというのは、衆智の創意工夫が必要です。


ゴミ箱の上の空間がもったいないということで、イレクターで台車を作り、ゴミ箱の上にモノを置けるようにしました。また、ゴミ箱も台車もいつでも効率よく移動できるようにキャスターを付けております。空間の有効利用の一つにキャスター化は必須となってきます。

  • 5S改善活動報告一覧へ