5S改善活動報告

電線ドラムのターンテーブル製作

[2014.10.30]

電線・ケーブルには細いものから太いものまで色々な種類のサイズがございます。特に太い電線・ケーブルはドラム巻となり、かなりの重量です。


必要な線長に切断する際はドラムの状態で作業しなければならず、かなりの重労働です。木製ドラムを回転させるものは既製品で販売されていますが、非常に高額です。その割に使い勝手が、当社向きにはなっておらず、また大型で持ち運びも悪いです。


そこで、当社の作業環境において使いやすいようにオリジナルでターンテーブルを製作しました。木製ドラムの下の台がそれになります。かなり小型なもので、持ち運びもスムーズで、なおかつかなりの重量のドラムを載せても問題ございません。


これでかなり作業効率が上がり、ムダな時間と労力を減らすことができました。


取り付けが非常に簡単で作業もし易く、大幅に工数削減に繋がりました。


  • 5S改善活動報告一覧へ